クリスマス

クリスマスイブのメニュー

手作りピザ!!

野菜たっぷりスープ

近くのブラジル料理屋で買ってきたチキンの丸焼き

サラダ

手作りケーキ!!




頑張りました!!

なんと! 2品 も手作り物が!!



手作りケーキは作りたてよりも時間が経って、クリームが落ち着いた方が
美味しいので、前日の23日に作製。


24日はピザ生地作製に没頭しました。

ピザ生地はとーーーっても簡単。 が !
普段やりなれてない私にとって、こねる作業に一苦労・・・^_^;



にっくき人 の顔を思い出しながらこねるといいらしいが・・・・



最近とても幸せで にっくき人 がいない・・・(;´Д`)ノ

幸せ過ぎると、生地を作るのが大変になるのです。。ヘッヘッヘ。。



とにもかくにも奮闘の結果!!

見事な(?)クリスマスディーナーが出来上がりました!!



娘も姪っ子も『美味しい!美味しい!!』とモリモリ食べてくれました。
(私はブラジル料理店のチキンの丸焼きが美味しかった(^_^)v)



皆さんも素敵なクリスマスを過ごされましたか??


私はとーーーっても楽しいクリスマスを過ごせました。

が、いつもこの時期になると思い出す事があります。



6年前のクリスマス。。。。



6年前、私は娘を連れて実家へ帰ってきてました。
帰ってきた??

いえ、帰されたのです。


出産後スグに離婚を言い出した夫。


どんなに話し合いをしても「離婚!」の一点張りでした。
会話も少なくなり、家にもほとんど帰ってこなくなった夫・・・。

地獄のような数ヶ月を過ごし、
夫から「一度実家へ帰ってくれ。一人になって考えたい」
と言われたのです。

私はあの頃は物事をキチンと考えれない状態となっており、
現実から逃げたいばかりに、夫の言葉に従い
5ヶ月の娘を連れて実家に帰ったのです。



両親共暖かく私たち二人を迎えてくれたのですが、事情が事情な為
その後も両家で話し合いが続きました。

「離婚!」一点張りの夫の考えは変わらず、
時間は過ぎ


娘にとって生まれてはじめてのクリスマスが来たのです。



両親はとても素敵なクリスマスパーティーをしてくれました。
パーティーの楽しい時間、現実を少しだけ忘れる事ができたのを覚えています。


が、パーティーが終わり、娘が寝付いた頃・・・・


夫がある女性を連れて家にいる。。。という情報が入ってきたのです。



ショックでした。


あれほどのショックは・・・・・・・・・・・。


二人で選んだ家具、二人で選んだ食器、二人で寝た布団、娘の使った布団
全てが置いてある、その家に女性を連れ込んだ夫・・・・・・・。








今でもクリスマスになると、あのショックが思い出されるのです。。。




楽しい楽しいクリスマス。
辛い辛いクリスマス。



離婚も成立し、もう6年も前の事なのに・・・。




離婚の原因は女性問題だけでは無いと思います。
私にも夫にも至らない所が一杯あった・・・



ただ、クリスマスのあの・・・ショックは・・・・



タブン私は一生忘れる事ができないのでは・・・・・


ないのかな・・・・・。







辛く悲しい6年前のクリスマス。


でも今年は楽しいクリスマスが過ごせました。


前を向いて生きていく力をくれた 娘 。

感謝の気持ちを込めて、プレゼントをそっと枕元に置きました。



本当に  あ り が と う   






メリークリスマス!
素敵なクリスマスにポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
[PR]
by t_chiyokana | 2005-12-26 15:41 | 日々の話
<< 魔法使い ニュース >>