貴重な時間

娘の保育園は、徒歩20分。自転車10分の距離にある。

雨が降らない限り、基本的に毎日自転車で通っている。

保育園に通いだしたばかりの頃。
私が憧れていた事。。。

◎娘とその日あった事を話し合いながら、ゆっくりと帰宅する◎



娘が1歳の夏に保育園に通いだした。

1歳!!

会話はおろか、言葉さえ発しない娘。。。。


無言で通う日々が続いたが・・・・



アッ・・・・と言う間に月日は流れ・・・・


気づくと、言葉どころか、会話も成立するくらい成長した娘。。。

おととしの夏辺りから、私の憧れ、、、
ゆっくりと歩き、娘と会話をしながら帰宅する
が始まった。

その日あった事を話し合いながら・・・・




は無理だった。。il||li _| ̄|● il||li


娘は自分の言いたい事、話したい事のみを言い続ける。(;´Д`)ノ

「花ねぇぇ。今日先生にほめられたのぉぉ!」
「すごいね。なんて?褒められたの?」

「○○君がね、△△君にいじわるしたから、先生におこられたの」
「えっ。。(?_?) なんで褒められたのかな??」

「違うの!!先生におこられたの!!○○君が!!」
「だって、さっき花が先生に褒められたって・・・」

「あぁ、・・・・・・・しょうか。しょうだよ!花ほめられたの」
「だから、何を褒められたの?」

「うーーーん。。。。」(=_=)(=_=)(=_=)



「わすれちゃった・・・」

il||li _| ̄|● il||li il||li _| ̄|● il||li il||li _| ̄|● il||li



でも、娘と触れ合う時間の少ない私にとって
とーーーっても貴重な時間。


が、季節は冬。。。

日が落ちるのも早く、娘のお迎えに行く頃には真っ暗!
か弱い、うら若き 母親と小さい娘の二人歩きは ちょっち危険。

寒さも日に日に厳しくなり、少しでも早く暖かい我が家へ帰りたい。。


という事で、今は自転車で猛然ダッシュで帰っている。。。


今年は厳しい寒さ (ーー゛)

自転車をこいでる私も寒いが、後ろで乗ってるだけの娘はもっと寒い。

ボコボコに着込ませ、ひざ掛けをグルグル巻きつけ、
手袋に耳宛、帽子をかぶせ。。。

完全防寒で、出かける毎日。


貴重な時間は短くなってしまったが(自転車だからね)
それでも、大事な時間。。。

根性で話しかける私。

「花。今日のお給食なんだったの??」

「はぁぁぁぁぁーーーーー???」

「だからぁ!今日のお給食なんだったの??」

「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーー????」



耳の遠いおばあさんと話しているようだ。il||li _| ̄|● il||li


耳宛に、ほとんど耳まで隠れる帽子・・・・
ビュンビュン飛ばす自転車のおかげで、風の音も凄いようだ・・・。

けっして耳が遠いわけでは・・・・・・ないんだよね??花。。。



昨夜のメニュー

*鮭とタップリワカメ、えのきとタマネギも入れてホイール焼き

*箸が止まらない酒飲みの友@切り干しのたらこ和え(←お母ちゃんさんのレシピ

*男前豆腐 カリカリジャコを乗せて

*味噌汁



歯が無い!!ってのに私が食べたくて作っってしまった
「箸が泊まらない酒飲みの友@切干のたらこ和え」\(^o^)/

美味しかったです。。。(^v^)
ビールも進んじゃったです。。(^v^)
ちょっと二日酔いです。。(;´Д`)ノ


海草星人の娘は、このホイール焼きが大好き♪
私のホイール焼きより、3倍は多くワカメを入れてあげる。

が、

あっと言う間にワカメが無くなり。。。
ママのワカメに手が伸びる。。。娘

今度は ほとんどワカメ!! 状態のホイール焼き作ってあげるね!!




ワカメ食べて髪に優しく!!と思われる方。
ポチッとお願いします。

人気blogランキングへ
[PR]
by t_chiyokana | 2006-01-19 10:39 | 日々の話
<< 味噌煮込みうどん 我が家にパソコン >>