勘違い

日曜日の夕飯は、実家にて母と一緒に調理をいたしました。

*ブリ大根

*きゅうりの酢の物

*ほうれん草のタマゴとじ

*厚揚げが入った味噌汁



『ブリ大根』
1.ブリのアラを さっ。と湯がいておく
2.大根もお米のとぎ汁で、下湯でしておく
3.砂糖、お酒、醤油、生姜の千切りを鍋に入れる
4.煮立ったら、ブリのアラを投入(中火くらい)
5.ブリのアラに火が通ったら、ブリのアラを取り出す
6.残った煮汁にお湯を少し足し、大根を投入
7.弱火でコトコトと煮汁が煮詰まるまでゆっくりと火を通す
8.煮汁が煮詰まってきたら、火を止める
9.アラ熱が取れたら、大根とブリのアラを皿に盛り付ける


我が家のブリ大根はこのように、作る。。。
(母が、こう作っていたので、私もこの様に作っている)

ポイントは砂糖、お酒、醤油、生姜以外は一切入れず、ブリを煮る点だ。
タイ などのアラ煮の場合は、そこにお水を少々入れたりするが、
ブリの場合は一切入れない。。。
その方がコックリとした味が出るような・・・・


しかし、ブリと大根を別々に煮るのは、何故だろう??
とフト疑問に思い。
昨日、母に尋ねてみた。。。

「あああ、、、だって、いっぺんに入れれるほど、大きい鍋持ってないもの」

と、とーーーっても明確な回答が返ってきた・・・。

そっか・・・
納得です。<(_ _)>




大量にブリ大根を作り。皆で食べました。



食事中。
娘が驚きの声を上げた。

「ママ!!しゅごいね!!これ!!」

娘の手元を見ると、味噌汁の具の 厚揚げ(サイコロ状に小さく切ってある)
をお箸で持ちあげている。


「うん?そう?」

と娘の疑問が理解できない。私。
(だって、厚揚げは今までも何回も食卓に上っている。
特に夏場に、焼いて薬味タップリでよく食べていた)



「しゅごいじゃん!!これ!!作ったの??」

と娘の興奮はまだ収まっていない・・・



「うん。味噌汁作ったよ。」と答えると。



「ちがう!!このお豆腐!どうやって作ったの??」




はっはぁぁぁぁん( 一一) 納得!!


我が家では、厚揚げを味噌汁に入れた事が無かった。
サイコロ状に切って、調理する事も無かった。。。

つまり、これを 厚揚げ とは気づいてないのだ。



「花。これは厚揚げだよ。スーパーで売ってるの見たことあるでしょ??」

と説明すると。。。


「あっ・・・・・(^^ゞ」


「花。お豆腐の周りに何か着けたのかと思ったぁぁぁ」



ほほほほほほ!!!(^v^)(^v^)(^v^)
可愛い勘違いだわ!!





娘に癒された一日でした。



癒されたい人。
ポチッとお願いします。

人気blogランキングへ

こちらもお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ
レシピプログ
[PR]
by t_chiyokana | 2006-01-30 15:10 | 日々の話
<< 学童?トワイライト? 後悔2il||li _| ̄|●... >>